目の下のたるみは整形で解消可能|スッキリ目元で印象チェンジ

目元のたるみを取る手術

スキンケアする中年女性

脱脂法で眼窩脂肪を取る

気になる目の下のたるみは、脱脂法などの脂肪除去手術をすれば若々しい目元にできます。脱脂法は眼窩脂肪が突き出ているタイプの目の下のたるみに有効な手術です。眼窩脂肪は年齢とともに筋力が低下することで重力に負けて下に落ちてきます。そうすると凹凸になって目の下のたるみができます。脱脂法では、この眼窩脂肪を除去します。下瞼の粘膜の中からレーザーメスで切開して脂肪を取り除くので、手術痕が表面からはわからず、回復も早い手術です。取り出した脂肪を目の下のたるみの段差に注入することもできます。ただ脱脂法で眼窩脂肪を取るだけだとたるみが解消されない場合は、脱脂法と脂肪注入法を組み合わせて行ってくれるクリニックもあります。

専門のクリニックがお勧め

目元の美容整形手術をするには、とても繊細な技術がいります。失敗が許されない部位だけに、慎重にクリニックを選び、名医のもとで手術をすることが大切です。サイトを見ると手術費用が安いクリニックもありますが、麻酔代やアフターケア代が別に請求されることもあります。手術費用はあくまでも参考程度にして、最終的にカウンセリングを受けて決めることをおすすめします。全国的に大手の美容外科クリニックよりも、目元の美容整形専門のクリニックのほうが専門的な設備が整っていて、医師の経験も豊富です。何万件もの症例数があり、目の下のたるみに対して熟知しているので、患者ひとりひとりの目の下のたるみの原因にあった手術をしてくれます。